アグリノート

農機連携機能 START!

アグリノート、農機連携開始!

GPSによる稼働状況の把握や収量コンバインの登場など、日々進化を続ける
農機管理システムとアグリノートが連携!
農機を使用した作業の内容〔圃場、作業時間、作業項目、収量など〕がアグリノートに自動で記録され、記録の作成時間が大幅に短縮できることはもちろん、記録をデータとして活用することで圃場1枚毎のコスト・品質・収量の見える化が実現!皆さまの営農を支援します。

作業・機械管理システム
『ISEKIアグリサポート』と連携

井関農機の提供する『ISEKIアグリサポート』は、お客様の経験や勘による作業を目に見える形で蓄積し、次世代への継承やコスト・品質・効率化を支援するアプリです。農業機械の作業状況を分析し、お客様の農業経営を支援します。

アグリノートと連携して実現!
ISEKIアグリサポートが取得した農機の稼働状況をアグリノートに自動で記録。農機使用の作業記録、収穫記録の手間を大幅にカット!
使用機械の登録がよりスムーズに!
圃場単位の収量、品質、コストが明確に!
井関農機イメージ

IoT機械稼働監視システム『MITサービス』と連携

三菱マヒンドラ農機の提供する『MITサービス』は、農業機械に最先端技術とICTを融合させることで農業機械の稼働状況や状態を見える化し、お客さまの効率的な農業生産をサポートするシステムです。盗難予防通知、転倒通知の機能により、不測の事態でも迅速な対応を図ることができます。

アグリノートと連携して実現!
MITサーバーに蓄積された農機の稼働状況・状態をアグリノートに自動で記録
農機のメンテナンス情報もアグリノート上でチェック
圃場単位の収量、品質、コストが明確に!
三菱マヒンドラ農機イメージ